PVアクセスランキング にほんブログ村

コロナウィルスによる緊急事態宣言の限定的解除

 

 

 

こんにちは!

 

 

政府による

 

緊急事態宣言

 

が、

 

・北海道

・東京

・神奈川

・埼玉

・千葉

・京都

・大阪

・兵庫

 

上記の8都道府県以外で解除になりました。

 

 

 

 

政府は解除理由として

「新規感染者が、直近一週間で<10万人当たり0,5人>以下に抑えられている」

ことを理由に解除を決定したようです。

 

 

 

これはひとまず朗報ですね!

国民みんなの頑張りによるものだと思います。

 

 

コロナウィルスの感染ももちろん怖いのですが、

コロナウィルスによって

医療崩壊

 

が起こるのが一番怖いと言われていましたもんね!

 

 

 

医療崩壊とは?

 

 

医療崩壊って、簡単に言えば

「病床がコロナウィルス患者で埋まり、他の重大疾患の患者さんが治療を受けることが難しくなる」

 

ということですね。

 

 

これは怖いですよ!

普通に考えたら助かる

・・・例えば、

交通事故なんかでも最悪のケースでは助からない

・・・そんな事が起きるかもしれなかったと考えると恐ろしいですね。

とりあえずですが、そんな事態にはすぐにはならなそうで安心しました。

 

 

 

しかし、北海道や東京では

医療機関や福祉施設でのクラスター感染

 

が起きているので心配です。

 

その施設で働く人の家族にコロナウィルスが伝染し

・・・そこからまた誰かに伝染するという可能性があるのですから。

 

 

 

また心配なのは、医療機関では疾患のある人が大勢いるし

介護施設にはお年寄りが沢山居るかと思いますので

それらの人の無事を祈るばかりです。

 

 

 

 

やはり、ウィルスは目に見えないですし

そこらじゅうの人が、コロナウィルスに感染しているわけではないので

「俺は大丈夫でしょ!」

みたいな考えになりがちですが、今後も油断せずに

うがいや手洗い、マスクを着用するなどの対抗措置を取り

新規感染者を増やさない努力が、まだまだ必要であると思います。

 

 

 

 

 

・・・そこで僕が疑問に思う事は

 

外国からの感染はどうやって防ぐのだろう?

 

 

と、思うんですよね。

調べてみましょう。

 

 

 

外務省による渡航制限

 

 

 

上記は僕が検索をしたワードです。

外務省による渡航制限

とグーグルで検索するといろいろ書いていますね~。

 

 

 

掻い摘んで書き出すと

・外務省は一律で渡航制限レベル2を発出している

(不要不急の渡航は避ける)

・その中で、地域によっては制限レベル3及びレベル4に指定されている地域がある。

 

・特に中国から渡航してきた人には、特別なリンクページを使って注意を促している

↑これは省ごとに細分化されて書かれています。

 

 

 

四川省のページを試しに見てみると

・3月26日からの訪中査証・居留許可を所持する外国人の入国を一時停止

 

・3月31日からの日本人中国査証免除措置の暫定停止

 

 

 

・・・等と、結構いろいろ書かれているのですが

どうやら危険と思われる地域からの入国は停止しているという事でしょうか。

詳しく知りたい方は外務省ホームページへアクセスし

気になる国への渡航制限情報を検索することをお勧めします。

 

 

 

 

 

海外に家族がいる方もたいへんですよね・・・

渡航制限も、緩やかに解除されていくと思いますが

時期を見誤らないことを祈るばかりですね!

完全に!世界中が初動で間違った行動をしてしまったと思いますので。

 

 

 

特定都道府県以外の方も

くれぐれも羽目を外しませんようお願いします・・・

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
PVアクセスランキング にほんブログ村