PVアクセスランキング にほんブログ村

家での過ごし方のススメpart3 ゲーム編

 

 

こんにちは!

 

今回もコロナウィルスに対抗するべく

「楽しい家での過ごし方」

を僕なりに書いていこうかなと思います。

 

みんな大好き世界のウメハラ

 

 

・・・過去に伝説的な偉業を成し遂げた。

むしろ、実績よりも彼の

魅せるプレースタイル

 

によって、世界的にも「the beast]の愛称で人気を博す

我らが

梅原大吾

 

・・・さすが、予測変換でもバッチリ出てきますねw

僕も彼の大ファンであります。

 

 

 

ウメハラ氏は世界の「プロゲーマー」の先駆けであり

最も長い期間ゲームで賞金を得た人

 

として、ギネス認定をされています。

 

 

・・・そんな彼は動画の配信などもされているのですが、

「世界的なプレーヤーだからとっつきにくそう」

とか

「プライドが高そう」

なんて意見とは無縁で、実に親しみやすい

近所にいる、ゲームの上手いあんちゃん

 

というフレーズがお似合いの人柄です。

 

 

 

 

・・・そんな彼なので、彼の配信するゲーム動画は

格闘ゲーム初心者の僕にも見やすく

コロナで外出を自粛をしている僕の暇つぶし・・・

というよりも、もはや楽しみになっています。

 

 

 

 

left 4 dead2

 

 

ウメハラ氏は初見のゲームの配信などもされており

その中で四月中旬に取り上げた

「left4dead2]

という、fpsというジャンルに分類される

一人称視点のガンアクションシューティングゲーム

 

の配信をされていました。

 

 

 

 

このleft4dead2というゲームは2009年に発売されたゲームで

pcとXbox360でプレーすることが出来るんですが

・・・かなりの名作でして、現在プレーしてもかなり楽しめるつくりとなっています。

 

 

 

豊富なダウンロードコンテンツ

 

 

 

今でも楽しめる作りになっている理由として、

「定期的なアップデート」

が現在もされていることが挙げられます。

 

 

多岐にわたるマップ、最大四人協力で進む

「キャンペーンモード」

対戦モードになると最大8人で楽しむことが出来ます。

 

 

 

 

またこのゲームの題材、世界観は

アウトブレイクが起こったアメリカ

 

という、

・・・不謹慎ですかね?w

人気のゾンビ物を題材にしたゲームになっており、

「感染者」

と呼ばれるゾンビから逃げ、街からの脱出を目指す。

・・・そんなストーリーとなっております。

 

 

 

 

ゾンビを操る

 

 

 

また、このゲームの最大の特徴として

感染者には特殊な能力を持つ

特殊感染者

 

というゾンビが存在しています。

 

特殊感染者には

・ブーマー

・スモーカー

・ハンター

・スピッター

・チャージャー

・ジョッキー

・タンク

 

 

 

・・という種類が居て、なんと対戦モードでは

最大四人が2チーム、感染者と生存者側に分かれて対戦する

 

・・・つまり、キャンペーンモードではCPUしか使えない

敵側の感染者を操れるのです!

 

 

 

対戦モード

 

 

対戦モードの醍醐味として、感染者側に回って生存者を倒すのですが

生存者を倒すには一筋縄では行かず、感染者側には

高度なチームプレイ

 

が求められます。

 

 

 

・・・上手く感染者の連携がハマった時の快感は得も知れず

全滅の憂き目に合った生存者は呆然とするでしょうw

 

 

 

 

やはりこのゲームは、普段から生存者でプレーしていることもあり

生存者を全滅させるのは簡単ではないんですよ。

そこで感染者は

マップの理解と新しい戦術

 

なんかを考え、あの手この手で生存者を攻めるわけです。

作戦をあれこれ考えている時が楽しかったりもしますよね!

 

 

 

 

 

そうした、ゲームを楽しんでいる中で

「クラン」

と呼ばれるチームもできたりして、発売後の数年間は

「チーム対戦」

も盛り上がっていましたね、懐かしいです。

 

 

 

皆さんも興味がありましたらleft4dead2をプレイしてみてはいかがですか?

友人とプレイするなら楽しさは保証します!

 

 

 

今回はここまでとします、

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
PVアクセスランキング にほんブログ村