PVアクセスランキング にほんブログ村

名も無いブログが一日のPV数10000回を超えるまで その2

 

ブログを投稿する



 

PV数を稼いでいくには、何は無くとも

まずはブログの投稿をこなしていくことが重要ですよね!

 

 

ネットの世界では

 

『ブログ投稿が100回を超えてからが本番だ』

 

とか

 

『一日一回、最低でもブログを更新する』

 

なんて言葉が飛び交っていますよね!

 

 

 

 

・・・それももちろん重要だと思うのですが、それ以外にも

 

 

良質な記事でなければ全く意味がない

 

 

僕はそう考えます。

 

 

 

反面教師



 

前回の更新で僕のライバルと言っていた人物が居るのですが

過去記事 PART1

そのライバル曰く

「どんな記事でも良いから投稿は続けた方が良い」

と言っていたんですよね。

 

 

 

・・・あながち間違いではないと思うんですよ。

しかし、それは投稿をしないよりはマシというだけで

適当な文章や、安易に炎上に走る文章は

そのサイトの質を低下させることを招く

という事に繋がるんですね。

 

 

 

商売をしている人には分かるかと思うのですが

リピーターを作る

という事は難しい事ではあるのですが

後々、自分のためになるし

サイトの繁栄には欠かせない行為なんですよね。

 

 

 

ライバルの話を例に出すと、彼は一時のPV数のために安易に炎上に走り

瞬間的にPV数は上がりましたが、長続きはせず

PV数は頭打ちになり、5年間欠かさず更新をしてきたブログは

今や僕の半分ほどのPVしか得られていない状況に陥っています。

 

2020年現在のお話です。

 

 

僕は4月の後半にブログを再開させて

6月の半ばにPV数10000/一日を達成したのですが、

五年間、その日のPV数を稼ぐために中身のない投稿や

炎上狙いで他人にケチをつけまくった末路がそれです。

 

 

 

皆様は決してそういった手法は取らないようにと、切に願います。

 

 

 

 

PV数を上げるには



 

では、僕のブログのPV数はなぜ上がったのか?

 

 

 

・・・それは運も多分に作用していると思うんですが

僕自身の分析で言うと

 

他の人が知りえない、自分が特化した記事を掲載していく

 

という事が大事なんではないかと思います。

月並みですがね・・・

 

 

一応、参考までに僕のサイトを載せておきます

元「裏プロ」のパチスロブログ

僕の場合、昔からパチスロで生計を立てていただけではなく

みなさんが知りえない”パチスロ界の裏側”に精通していたこともあり

 

たまたま、読者様のニーズにタイミングよく合致したので

PV数が伸びて行ったんだと思います。

 

スポンサーサイト

 

もちろん、五年間頑張ってきたライバルを抜こうと努力もしました。

一日に四回更新したり

サイトのデザインを変えてみたり・・・

 

 

そんなこんなで4月には0だったPVは次第に伸びていったのです。

 

 

 

 

長所を生かす



 

僕自身、昔から文章を書くのは好きな方で

学校の授業で、作文を作る時間には

クラスメイトが原稿用紙一枚を書き上げる間に、原稿用紙五枚を書く

というほどに文章を書くことが好きでしたので

 

ブログの更新が苦にならなかったのは大きいですね!

 

 

・・・むしろ、ランキングサイトに登録してから

その数字、PV数が伸びていくのが楽しくて

趣味の延長線上でブログを更新していましたね!

 

 

 

 

何をするにも、強制されるんじゃなく

自分の意思で楽しんでやるのが大切だと思います。

 

 

 

ネットには最初のブログ更新から1か月でやめる人が多いという話も良く書いていますね。

やはり、お金のためだとか

仕事のように感じてしまうと人間は続かないものなので

いかに楽しめるか?というモチベーション作りが大事になってくると思います。

 

 

・・・僕のように、

「あいつに勝ちたい!」

でもなんでもいいと思います!

 

 

 

皆さんの得意な事、人生で取り組んで来た事を文章に変えていきましょう!

 

 

それは部活でも、アウトドアでも

釣りだろうが料理だろうがなんでも良いんです。

 

 

人に対して「これだけは負けない!」と思うあなたの特技が

顔も知らない誰かにきっと届くはずです。

 

 

・・・それが真剣に取り組んで来たことでしたら尚の事!ですね! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
PVアクセスランキング にほんブログ村